チームバチスタ4 ネタバレ あらすじ第7話 水野美紀さん、栗山千明さんの活躍は?

mizunomiki05

チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮、
水野美紀演じる小百合には
8年前レイプ被害があったという
過去が判明した第6話でしたね。

伊藤淳史主演にもかかわらず
視聴率が9.4%とちょっと低迷しています。

医療関連ドラマばかりという影響もあるんでしょうが
生死に関わるドラマは心に残りますので
第7話のネタバレ、あらすじ
そして妄想を綴っていきます。

スポンサーリンク

mizunomiki05
渡部豪太演じる戸山がCT室で謎の人物を目撃し、
伊藤淳史演じる田口に連絡取れず、翌日死んでしまいましたね。

桜宮一族の陰謀だと疑いが向いていきますが、
第7話では碧翠院の(建物の)驚くべき構造が明らかになっていきます。

さらに、戸山が見たはずのCT画像の特徴から、驚きの真実が浮かび上がってきます。

仲村トオル演じる白鳥は
「殺人の可能性が高く、碧翠院の関係者は全員容疑者だ」として、
碧翠院と利害関係のない東城医大に解剖を依頼します。

碧翠院の関係者を犯人に思わせるドラマの展開が続きます。
勝手な妄想ですが、きっとどんでん返しがあるでしょうね。

ドラマはさらに碧翠院の秘密解明に向かっていきます。

田口や池内万作演じる刑事、小幡とともに
小百合の案内で碧翠院の中を詳しく調べます。

なんと「螺鈿の部屋」の奥にも部屋が設置されていること、
解剖室や桜宮家の住居、病院棟をつなぐ地下通路の存在、
碧翠院は桜宮家の人々が人目につかず敷地内を自由に移動できる
恐ろしい構造になっているのが判明します。

江戸川乱歩のような摩訶不思議な世界が展開していきます。

スポンサードリンク


当然、白鳥は、柳葉敏郎演じる巌雄に戸山殺害時のアリバイを確認しますが、
どれも偽装できそうなアリバイばかりで疑いはさらに巌雄に向かっていきます。

ところが、予想通り警察は巌雄に必要以上の捜査をしません。

巌雄犯人説益々強くなってきますね。

さらに証拠探しに白鳥は、亡くなる2日前の夜、
戸山がCT室で密かに遺体を撮影している謎の人物の姿を
目撃していたことから、その時に撮影された画像を自ら復元します。

すると、その特徴が、立花(宅間孝行)の遺体を撮影した
人間と同じものだと気付きます。

やがて、戸山の死因が溺死だと判明しますが、
同時に睡眠薬も検出され、桜宮一族への疑いはますます強まっていきます。

一方、戸山が亡くなった晩に、天馬とすみれが二人で病院を出て行ったことが明らかになって。

天馬も怪しいぞな展開になります。

真相はまだまだ闇で、謎が深まるばかりですが、
水野美紀さんも、魔性性の強い栗山千明さんも
出演している「チームバチスタ4」
引き続き期待していきましょう。

kuriyamachiaki01













スポンサーリンク


この記事を読まれた方はこちらの記事も読まれています

関連記事





アラフォー美人女優は女神

ページ上部へ戻る

无觅相关文章插件,快速提升流量