医龍4 第6話あらすじ、ネタバレ 稲森いずみの活躍はあるの?

inamoriizumi05

医龍4 第5話まで放送終了しましたが、
あのチームドラゴンなのか?
疑問に思うくらいに、桜井病院から離れて
L&P病院に移籍しちゃいますね。

そしてこの次はどうなるんでしょうか?

スポンサーリンク


inamoriizumi05


元々、朝田が桜井病院を建て直すという志で
集まった、チームドラゴンメンバーが、
そんなに簡単にL&P病院に移籍するものなんですかね?

私だったら、稲森いずみ演じる加藤晶なら
桜井病院で研究する道を、ビジネスとも合せて
たくさんの患者を救う
そんな信念で貫きますけどね。


阿部サダヲ演じる荒瀬門次も院長に
あっさりなるのもどうも腑に落ちません。


現段階では高橋克典演じる
川村なら私は信頼しませんけどね。

それもこれも全て朝田含めてチームドラゴンの戦略なら
これまた最後にドンデン返しになってワクワクしちゃうんですが、、、


スポンサードリンク



さて第6話ですが
坂口憲二演じる朝田龍太郎は、平幹二朗演じる桜井修三の検査に
立ち会うためL&P病院へやってきます。

L&P病院では、新しく院長となった荒瀬門次が
病院内の地位や面子を取り払い、
患者にとって最善のオペができる執刀医を
決めるようになっているようです。


実績をあげていることを岡村征から報告された
岸部一徳演じる野口賢雄はおもしろくないようですね。

この辺りは当然ですよね。
岡村も徐々に裏があることが出てきましたからね。

裏が何なのか気になりますが、これが何かによって
このドラマが傑作か駄作かの分かれ道になりそうな気もします。



同じころ、桜井総合病院では衣料品メーカーに勤務する平山千尋が、
桜井に誤診されたと抗議に来て大騒ぎになるようです。

桜井に心臓病と診断されたが、後にL&Pで
再検査をしたところ気管支喘息だったという。

いかにもドラマらしい流れで、
まぁ誤診じゃなく陰謀が渦巻くわけですね。


様子を見ていた柄本佑演じる早川昭吾は
すぐに岡村に報告に向かいます。

早川の話を聞いていた野口は「誤診は当然」と言い、
意味深な笑顔を浮かべて去っていくようです。。


野口と桜井の関係も過去にかなり面白いことがあったと
ワクワクします。


翌日、朝田はもう一度診察させて欲しいと申し出るようですが、
千尋はそれを拒否してしまいます。

正式な謝罪がない場合は訴えると言って帰って行くという
いかにもな流れになってきます。


帰り道、突然声をかけられて千尋が振り向くと、
野口が立っているなんて。

もうこれは、陰謀な動きとわかってしまう単純明快な流れです。


そして桜井の検査結果が出ます。
予想通りですが
心臓と脳に動脈瘤が発見され、
かなり難しいオペが必要だとわかります。


桜井総合病院に戻った朝田は加藤晶、
伊集院登らに検査結果を告げます。

病気や過労が千尋の誤診を招いたのではという
早川の言葉を否定しきれない加藤たち。

この辺りの桜井院長への敬服のなさが私には
疑問なんですけどね。

人間の心揺らぐわけですから、
そういうキャスティングも必要ですが、
院長を疑うということは、
引き抜きに来た朝田の言葉すら重みがないわけで、
本当にチームドラゴン大丈夫なのって
成ってしまいますよね。


結局、翌朝、桜井総合病院に抜き打ちで
厚労省の医療監査が入って、
突然のことに戸惑う一同の前に、

千尋を連れた野口が現れるようなんですが、

どう考えても陰謀だよって教えてくれるわけで、
では、どうこれから楽しむか?

陰謀をどう暴くのかだけではなく、
さらにその奥にあるどんでん返しがないと
つまらないドラマになってしまいそうな
医龍4の第6話、あらすじ、ネタバレでした。

稲森いずみ演じる加藤晶はいつ目覚めるのでしょうか?
それとも全てわかっての行動なんでしょうか?

◇木曜劇場 「医龍4~Team Medical Dragon」 第6話 予告 フジテレビ
 2014年2月13日(木) 22時00分~22時54分 放送予定

inamoriizumi06













スポンサーリンク


この記事を読まれた方はこちらの記事も読まれています

関連記事





アラフォー美人女優は女神

ページ上部へ戻る

无觅相关文章插件,快速提升流量