前田敦子さん大島優子さん熱愛も性格もスタイルも女優も全く逆方向?

maedaatsuko01

前田敦子さんが11日、
都内で主演映画「Seventh Code」(監督黒沢清)の
初日舞台あいさつに登場し、苦笑いする場面があったということで
話題になっていますね。

スポンサーリンク


maedaatsuko01
その苦笑いですが、どうやら黒沢監督の
「個人的な印象だが、悪く言うと孤立したような、
たった1人で生きているような雰囲気がある珍しい人。
日本の女優では貴重な存在」とべた褒めされたものの

その中の「孤立」に対して敏感に反応したことに
よるみたいですね。

最近の前田敦子さんは、熱愛が発覚して、
女優としてはあまり好成績上げられずなため
「孤立」に反応してしまったんでしょうが、

彼女の魅力は黒沢監督が的確に表現しているように
「一人で生きているような雰囲気」そういった
強いオーラある、いわゆる自立型です。

なので、選り好みで独自路線で存在感を強く打ち出す方向が
いいんじゃないかと勝手に思っていますが、
芸能界で稼ぐにはそうも言ってられないんでしょうかね?


スポンサードリンク



そんな中さらに前田敦子さんが焦ってはいけないんですが、
大島優子さんんがAKB48卒業発言で、やはり女優の道へと
突き進もうとしていますね。

大島さんの性格が太陽なら、前田敦子さんは月
スタイルも大島さんが肉体派路線で、
ヒット路線、大衆路線突き進むなら、

前田敦子さんは、演技派でマニアック路線になるんでしょうか?

熱愛のことまで、前田敦子さんが男に溺れて、
大島優子さんが嫉妬みたいなことまでネットでは騒がれていますよね。

対比した打ち出し方の方が、お互いのキャラクターの違いが
明確に出て、事務所などの思惑も絡むので、
そこまで打ち出せないかもしれませんがメリットもあると思うんですけどね。


いずれにしても女優同士の対決として
話題にはなりますので、今後もライバル対決で
どんどん露出してくれることを期待しています。

ooshimayuko2













スポンサーリンク


この記事を読まれた方はこちらの記事も読まれています

関連記事





アラフォー美人女優は女神

ページ上部へ戻る

无觅相关文章插件,快速提升流量