ファーストクラス2続編vsきょうは会社休みます 第7話視聴率と感想

ファーストクラス応援02

当サイト注目と言ってもすでに勝負付けは済んでしまっている、沢尻エリカさん主演「ファーストクラス」2と綾瀬はるかさん主演「きょうは会社休みます」対決ですが、

第7話でまたまた差が開いたようです。そしてついに、、、

スポンサーリンク


「ファーストクラス」2第6話までの視聴率は以下の通り

8.8%→8.3%→5.8%→7.1%→7.1%→5.8%

日本シリーズのせいでとうう言い訳もできなくなった第6話の視聴率です。

 

夏木マリさん遂に動くという予想通りな展開で終わった第6話に対して

 

第7話の視聴率は

 

5.1%

 

遂に、今までの中で最低の数字を記録してしまいました。

 

前作「ファーストクラス」は、徐々に上がってきましたが、
今回の続編は、徐々に視聴率が低迷、それもかなり危険水域な5.1%です。

マウンテンランキングも悪女対決もやっている場合じゃない厳しい数字です。

 

話の流れは、面白い展開でしたが、なんとなく前「ファーストクラス」のモデル対決のような流れで
二番煎じだったように思います。

前「ファーストクラス」がなければ面白いのですが、
視聴率悪いから、シナリオを前「ファーストクラス」のような流れに切る変えた感じもしちゃいます。

 

佐々木希さんだけでなく、遂に田畑智子さんまで登場して、居酒屋の唐揚げシーンも付けるというのもちょっと笑ってしまいました。

さらに残念なのが、Tシャツが???な出来栄えで、とてもトップデザイナーチームとは思えないものでしたね。
ネタの買い占めも前作からの流用パターンで、がっかりした人もいるんじゃないでしょうか?

 

出演の女優さんは、本当にいいし、前作からのゲスト登場もいい感じで現れるので面白いんですけどね。

こうなったら、中途半端ではなく、徹底的に前作ネタを使いまくっての展開でもいいんじゃないかなです。

 

 

 

一方の「きょうは会社休みます」の第6話までは、

14.3%→17.0%→17.1%→17.3%→15.8%→15.5%

 

中だるみが出た感じがしましたが、

 

第7話は

 

16.3%

 

再び上昇し始めました。

 

綾瀬はるかさん演じる花笑が遂に同棲までというキューンでどんなハラハラがという期待値に見事にこたえた第7話でしたね。

純愛系なシーンもジーンでしたから、視聴率上がるのは、当然ですね。

 

そして第8話では、花笑の相手、福士蒼汰演じる田之倉の母親役として鈴木杏樹さんが登場します。

鈴木杏樹さん登場で、アラフォー世代にとっても目が離せなくなってしまった「きょうは会社休みます」です。

 

「ファーストクラス」には、どんなサプライズが待っているのか?

もう勝負付けは済んだので、篠原ともえさんのファッションデザイナーとしてのセンスを大胆に取り入れたウェディング作ってもらいたいなぁ













スポンサーリンク


この記事を読まれた方はこちらの記事も読まれています

関連記事





アラフォー美人女優は女神

ページ上部へ戻る

无觅相关文章插件,快速提升流量