永作博美、石田ゆり子共演「さよなら私」視聴率不振のなぜ?

さよなら私01

永作博美さん、石田ゆり子さん当サイト応援のアラフォー2トップ共演なので、
今秋、最も期待して見たドラマが「さよなら私」です。

個人的には大絶賛したいところですが、視聴率が4.9%と私の予想を大幅に下回る結果でした。

その原因を追求してみます。

スポンサーリンク

不倫

前宣伝の時に「夫と親友が不倫?」となっています。

ちょうど「昼顔」、「同窓生」放映真っ最中で、
「昼顔」がかなり盛り上がりながらも、
不倫には問題あることを視聴者の心に刻みました。

宣伝した時は盛り上がりはありましたが、
「昼顔」ラストでの喪失感が、不倫というテーマに対して
拒絶感や拒否反応が出てしまったのではないでしょうか?

また不倫という問題に引き込まれていたとしても
どうしても二番煎じ感は出てしまいます。

 

今回の出演者は、永作博美さん、石田ゆり子さんに藤木直人さんと
視聴世代を40代にターゲットしていると思います。

TV離れの時代、この層をターゲットにするのは王道です。
トレンディドラマ世代ですから、今でもTVとインターネット
両輪で最も視聴率取るには人口も多い世代なので必須です。

この世代で子供と一緒に見る場合は、「不倫」はちょっとというのは
あるでしょう。

NHKの強みはさらに上の層にあります。
上の層になればなるほど、不倫に対しては拒否反応があると思います。

そうしたことが視聴を鈍らせた原因の一つにあると思います。

 

入れ替わり

「さよなら私」は単なる不倫ドラマではないです。
また「ちゅらさん」、「ビーチボーイズ」、「最後から二番目の恋」などの
数々のヒット作を生み出した脚本家、岡田惠和さんによるものですから
最後の最後まで、面白い展開になることは想像できます。

ただし、不倫問題とは違う、ドラマの核心的テーマが「入れ替わり」も
「転校生」を思い出す二番煎じです。

 

最近でも不倫で入れ替えの作品に鈴木砂羽さん主演の「夫のカノジョ」があります。

入れ替わりには既に新鮮さもありませんから、
ドラマとしてこの二つを出しても視聴者側からすれば
「見たい」という動機にはなりにくかったのではないでしょうか。

 



 

出演者の演技は魅かれるくらい素晴らしい

視聴率不振の原因を見てきましたが、ドラマ自体は歴史に名を残す可能性あるくらい
秀逸な出来栄えでスタートしています。

アラフォーツートップ女優の共演だけで、私は100点という甘口なので
説得力ありませんが、とにかく永作博美さん、石田ゆり子さんの演技力が
光っています。

 

入れ替わりなので、はっきりと立場が変わらなきゃいけないですが、
石田ゆり子さんは、ちょっと大げさなキャリアウーマン風が入れ替わって
一気に永作博美さん演じる切ない主婦になっていました。

特に違う体で藤木直人さん演じる夫に抱かれる、複雑な心情を
瞳で見事に演じていたのにはひきつけられました。

 

一方、主演の永作博美さんは、永遠の童顔と言われていますが、
今回は素顔もそのまま出して、可愛さだけでなく、
子供を愛する主婦の顔、夫が浮気をしているのを知ってしまった絶望感、
入れ替わった結婚してない女の裏にある心を台詞ではなく表情だけで
演じています。

 

脚本が岡田惠和さんですから、単なる「入れ替わり」の「不倫」ではなく、
高校時代の傷やトラウマ、離れた20年間の出来事、未来に起こる出来事が
複雑に絡みながらも人間の心情をドラマティックに描いてくれることでしょう。

佐藤仁美さん、尾美としのりさん演じる夫婦や
キャスティングボードになりそうな谷村美月さん演じる
尾美としのりさんの不倫相手役も入れ替わりの二人に絡んでくるでしょう。

謎が謎を生み、最後はという展開に向けて、間違いなくハラハラできるドラマに
なっているでしょうから、最後には高い評価になる「さよなら私」になるのではないでしょうか?

 

個人的には第一話で、高校生の時もあの場所で階段から落ちているシーンがあったので
ひょっとしたら、そんなことも妄想しながら、
永作博美さん、石田ゆり子さんの美しさ、かわいさ、綺麗さ、素敵さ
堪能しながらみていきたいと思っています。

 

「さよなら私」公式サイト

 

永作博美の劣化から復活の画像がステキ!

石田ゆり子の画像が髪型もショートで可愛いすぎて

 













スポンサーリンク


この記事を読まれた方はこちらの記事も読まれています

関連記事





アラフォー美人女優は女神

ページ上部へ戻る

无觅相关文章插件,快速提升流量