安室奈美恵がファーストクラス主題歌で沢尻エリカは何を吸収するのか

安室奈美恵01

安室奈美恵さんが歌う新曲「BRIGHTER DAY」が
沢尻エリカさん主演TVドラマ「ファーストクラス」主題歌に
決まりましたね。

沢尻エリカさん大復活プロジェクトどこまで進むんでしょうか?

スポンサーリンク


以前の記事でも沢尻エリカさんの目指したい方向は
アーティストとお伝えしました。

こちら

沢尻エリカさんが前事務所を離れ、エイベックスに所属した理由として
安室奈美恵さんの存在が強いとも予測しました。

 

そして今回、安室奈美恵さんが「ファーストクラス」主題歌です。

沢尻エリカさん復活に向けて、実にうまくプロモーションしている
エイベックス戦略見事と感心しています。

 

沢尻エリカさんはご存知のようにマスコミをあれだけ騒がせた女性です。

ああなってしまった背景には、アイドル路線を活かす事務所と
沢尻エリカさんが目指したい方向性の違い、
それに事務所の激務スケジュールで、自分の心を思ってくれてないと
精神的にやられて、そのストレスが外に出てしまったものだと思います。

 

今現在は、事務所スタッフとも目指す方向が一致して精神的にも
安定しているからこそ、謝罪したり、すっぴんや清楚メイクでも
喜んで露出しています。

 

目指す方向は、セルフプロデュースで

アーティスト沢尻エリカというものでしょう。

 

どんなクリエイティブさを発揮するかはこれからでしょうが、
その原点に安室奈美恵さんがあるのは間違いありません。

 



安室奈美恵さんは歌もダンスも上手いだけでなく、
女性として結婚、離婚、家族との死別乗り越え、子育てしながら
活動を続けているカリスマアーティストです。

女性視点から見ても、抑圧に負けない強い女性像がありますから
憧れもします。

 

沢尻エリカさんは安室奈美恵さんに憧れ、芸能界に入っています。

 

安室奈美恵さんは、一時期忘れられた存在でしたが、
アーティストに向けて、コツコツ努力を怠ることなく続け見事に
復活したアーティストです。

伝えられていない壮絶な努力の結晶が、ステージやCDに詰め込まれています。

 

沢尻エリカさんも、奈落の底から這い上がってきています。
安室奈美恵さんの生きざまに共感し、安室奈美恵さん目指し
復活を目標に新たな挑戦をしています。

安室奈美恵さんは、沢尻エリカさんにとっては憧れであり、心の師匠です。

 

だからといって沢尻エリカさんが、安室奈美恵さんと同じ歌手の道に行くかというと
そうではないと思います。

沢尻エリカさんの磨くべき道は演技力であり、女優としてのクリエイティブ力です。

 

そんな視点で見ると沢尻エリカさんが「ファーストクラス」に挑戦する気持ちも
見えてきます。

 

第一弾がファッション雑誌業界、そして第二弾がファッション業界

どちらも沢尻エリカさんがステップアップするに
必要不可欠なクリエイティブ要素を持つ業界です。

 

さらに人間関係もドラマ、フィクションではありますが
全員がエゴを隠しながらも、エゴの力でのしあがっていこうとしている
そんなシナリオです。

以前の自分をまるで見ているような、人間関係がドラマに描かれています。

しかも今回は夏木マリさんも出演します。
夏木マリさんから芸能界での生き方学ぶ絶好のチャンスです。

 

そんな中で、安室奈美恵さん主題歌に起用です。

安室奈美恵さんと直接会って話をする機会も生まれるでしょう。

そこで沢尻エリカさんが何をどう吸収して、次に活かしていくのか
沢尻エリカワールドを心に作りあげるうえで大事になるでしょう。

 

沢尻エリカさんが、自分の魅力をさらに磨いて行く気持ちで、
学び吸収していくことが出来たなら、
安室奈美恵さんとは違うオリジナルな発想で
新しい女優としてのクリエイティブなものを出す日は近いはずです。

それがどんな発想での姿になるのかも期待膨らましながら
「ファーストクラス」での安室奈美恵さんの歌、
沢尻エリカさんの演技を楽しんでみるのも面白いかもしれませんね。

綾瀬はるかがメガネで圧勝 沢尻エリカファーストクラスは悪女軍団パワーで巻き返せるか?

ファーストクラス第3話も視聴率伸びず

沢尻エリカさんの記事へ

篠原ともえさんの記事へ

ともさかりえさんの記事へ

小島聖さんの記事へ

板谷由夏さんの記事へ

三浦理恵子さんの記事へ

「ファーストクラス」公式サイト













スポンサーリンク


この記事を読まれた方はこちらの記事も読まれています

関連記事





アラフォー美人女優は女神

ページ上部へ戻る

无觅相关文章插件,快速提升流量