優香の髪型画像がかわいい 結婚せず独身でNHKドラマ主演決定

優香1

優香さんが2014年11月4日からNHKBSで始まる
「キャロリング~クリスマスの奇跡~」に
主演が決まりましたね。

昨年から結婚の話題が続いていましたが、
結婚より本格女優目指す雰囲気です。
そんな優香さんを追ってみました。

スポンサーリンク


優香さんは1980年6月27日生まれです。
若くて元気なイメージですが、
2015年の誕生日を迎えるとアラフォーの仲間入りです。

いつまでもグラビアアイドルのイメージでは次がないのと
これからの人生どうするか悩んだうえで出した答えが

女優

です。

 

優香さん、しばらくは結婚せず独身


もう結婚してても、子供がいてもおかしくないですし、
大人の色気路線になっていてもおかしくない年齢です。

それでも今の優香さんは最後のグラビアかと話題になりましたが、
写真集「優香グラビア」を2012年に出版して、
グラビアアイドルのイメージが強いままです。

 

優香さんは、同時に2012年3月に「グータンヌーボ」、
「王様のブランチ」と長年務めていた司会も降板します。

番組降板にグラビアリリースは
結婚するんじゃないかと
言われていましたがいまだに独身です。

 

彼氏はバンド「the pillows」の
山中さわおさんという説が有力ですが
実際はもう別れてひとり暮らしという説が濃厚です。

 

結婚に関しても
「ハタチのときは30歳までと言っていたんですけど、
30過ぎた今は40までにできればいいかな」と

優香さんの結婚願望が薄くなっているようなのでしばらくないでしょう。

 

結婚だけが幸せじゃないですし、
アラフォー独身女優さんは特にアンチエイジング美人で
大活躍していますから女優の道を選ぶなら、独身もアリです。

 

優香さんは東日本大震災で女優へと決意


結局、今に至るまで結婚せずな優香さんです。

女優の道を選んだきっかけになったのは
なんなのかを追跡しますと

「忙しかったですし、暇もなかったです。
ずっと十代から同じペースだったので」と
優香さんが回顧しているように、
このまま言われたままの仕事をし続けていたら
「ボロボロになってしま」ったでしょう。

 

さらにグラビアで活躍時代のままの体で勝負の年齢でもないですし、
本心は、グラビアやマルチタレントというより
以前から女優に強い想いがあったんだと思います。

 

事務所側はグラビアな流れで司会やバラエティ、マルチな方向で
活躍を続けてくれるのを望んでいたと思います。

優香さんは精神的にも「ボロボロになってしま」うのを恐れて
方向転換を思いっきりしたんでしょう。

 

もしかしたら2011年頃は精神的には
もう「ボロボロ」だったかもしれません。

 

その転機が2011年の東日本大震災だったようで
下記のように優香さんは回顧しています

「震災で日々どうなるか分からなくなった。
自分を大切にしようと思った。
デビューして15年、意思を持ってやることがなかった。
やりたいことを『いつかやれればいい』という感覚がなくなった。
やりたいことはお芝居、舞台です」

出典優香 女優業にシフト、2番組卒業 – 芸能ニュース : nikkansports.com

 

自分がやりたいことは何かがはっきり見えて、
事務所と相談して女優への道に進むことを決め、
その道一本にするために
グラビア写真集リリースに司会降板したのが真意でしょう。

 

 

 

マルチタレントから女優へ


女優一本も決して甘くはないです。
グラビアアイドルからバラエティタレントとして
一世を風靡した優香さんですが、
30歳を前に人気にも陰りが出ていたのは確かです。

 

グラビア的な捉え方でしか評価されていませんでしたから
女優としての演技力をさらに強くするために
志村けんさんとのお笑い番組への出演を継続しながら
2012年には、女優としてテレビドラマ「パパドル!」(2012年、TBS)、
悪夢ちゃん(2012年、日本テレビ)に出演します。

 

2013年も志村けんさんの番組に出演しながら
テレビドラマは「ハクバノ王子サマ 純愛適齢期」(2013年、読売テレビ)主演、
映画は「体脂肪計タニタの社員食堂」(2013年)で主演に抜擢されます。

着実に演技力を身に付けて女優への道へと進む優香さんです。

 

「ハクバノ王子サマ 純愛適齢期」は、
優香さんが大人の恋愛に挑んだものの
視聴率3.6%と大惨敗でした。

演技力も賛否両論ですが、やはり、グラビア系や
バカ殿とのコントの印象が強い人が見ると
イメージが違うので演技の評価は微妙ですが、
優香さんの暗い表情などは、女優目指して新しい一面を出していこうと
稽古しているのを強く感じる成長を感じましたね。

 

2014年には
「黒執事」、「悪夢ちゃん The 夢ovie」、「WOOD JOB! 〜神去なあなあ日常〜」と
映画に立て続けに出演します。

その中でも「黒執事」での優香さんの演技は、迫力あって、冷淡さも表現し、
映画の中で一番印象に残るくらい悪役を見事に演じていましたね。

 

さらに優香さんは「酒と涙とジキルとハイド」という
三谷幸喜さんの喜怒哀楽なコメディ舞台に挑戦もします。

遂に念願の舞台、志村けんさんとのコントで培った演技力、
「黒執事」で挑んだ新たな別人格での演技力それらを合わせて
思う存分舞台で発揮できる日が来たわけです。

 

そして見事に、女優としての高い評価を獲得しています。

「可愛くて、でも崩れたところも切り替えてちゃんと表現してて、
可愛、かっこよかったです(´▽`)
これで初舞台だなんて微塵も感じさせない、
セリフ回しにキレッキレの演技でした!」

出典悦いぞ悦いぞ\(^◇^)/

「初挑戦ならではの、予定調和なしの体当たり演技で
どっかんどっかん笑いをとっていて
テレビ女優ぎりぎりのきわどいシーンをやっても
笑いにするりと持って行けて
生々しくならないのは、
やっぱり志村けんとのコントで
お色気担当だった、っていうのがあるのかと。」
出典甘栗のごはん放浪記

 

女優一本で行くと決めて2年。

 

優香さんにとっては試練、苦難はたくさんだったかもしれませんが、
決めた道を諦めずに進む人間は強いですね。

 

女優、優香時代が来るか!?


2014年7月からオンエアーされた花王CMの優香さんが
かわいいと女性からも評価を受けています。

花王リーゼ公式サイト

まとめ髪の髪型ですが、とても34歳には見えない
かわいい優香さんがそこにいます。

 

今までの優香さんは、グラビアのイメージが強かったので
男性ファンが多かったと思います。

女優として生きていくには、しかも来年アラフォーですから、
同世代の女性たちのあこがれの存在という評価は絶対に必要です。

優香さんも過去からのイメチェンを目指し、女優への道を進みました。

 

女性ファンが増えるのは女優、優香さんとして
変身出来てきた評価ではないでしょうかね。

2014年11月4日から始まるNHKドラマ「キャロリング~クリスマスの奇跡~」
三浦貴大さんとのW主演に決まっています。

 

大人の切なく、感動的なクリスマスを舞台にしたドラマです。
喜怒哀楽な展開が間違いなくあります。
リスナーが感動する、感情移入してしまう演技は、難しいですが、
今の優香さんなら、心に響く演技をしてくれることでしょう。

 

クリスマスイヴを迎える女性から感動の声が届くなら、
2015年さらに本格派女優、優香さんが見れることでしょう

 

 













スポンサーリンク


この記事を読まれた方はこちらの記事も読まれています





アラフォー美人女優は女神

ページ上部へ戻る

无觅相关文章插件,快速提升流量