綾瀬はるかグリコ看板画像と安佐南区の実家に帰省中に土砂災害

綾瀬はるか12

綾瀬はるかさん主演ドラマ「きょうは会社休みます」が、
10月から日本テレビ系列で放送が決まりました。



スポンサーリンク


綾瀬はるかさんは昨年大河ドラマ主役の大女優ですから
どんなことでも話題にはなりますが、
いきなり大阪道頓堀名物のグリコ看板が
綾瀬はるかさんヴァージョンで登場して度胆抜かれましたね。


グリコ

こちらは初代から五代目までのグリコ看板です。

初代は1935年
二代目は1955年
三代目は1963年
四代目は1972年
五代目は1998年
と歴史ある看板です。



そこに突然綾瀬はるかさんの登場です。


綾瀬はるか11


グリコジャイアントコーンのCMに綾瀬はるかさんが出演しているため
起用されたようですが、素晴らしい看板ですね。


綾瀬はるかさんのグリコ看板ですが
「工事期間限定企画」と書かれているように
期間限定で工事幕として使用されるそうですが、
大女優なので、しばらくは飾ってもらいたいものですね。


綾瀬はるかさんをグリコ看板に起用したグリコはナイスプレイです。






綾瀬はるかさんの実家は広島市安佐南区で、8月20日に土砂災害のあった地区です。


綾瀬はるかさんも三日間休暇を取って実家に18日から帰っていたようで、
おばあさんのお見舞いや実家の野菜農園の仕事を手伝ってもいたようです。


セリフ覚えるために台本読んでいた時に集中豪雨に見舞われ、
朝起き、街の変わり果てた様子を見て絶句し、
母校の中学校や知人友人の安否確認のやり取りもしていたようです。


綾瀬はるかさんは、21日には東京に戻らなければならず、綾瀬はるかさんは街の惨状を見て
街に残って手伝いをしようとしたようですが、お父さんが「大丈夫だから心配せんでええ」といって
東京に戻したそうです。

きっと今でも綾瀬はるかさんは、毎日連絡取って状況を気にしているでしょうし、
何かお手伝いできないか考えているのではないでしょうか。


綾瀬はるかさんの実家は川内地区で、大きな被害となった八木地区と異なり
山から離れた場所なので、ご家族、友人、知人で負傷者、行方不明者はいなかったようです。


これ以上被害がでないことを祈るばかりです。



綾瀬はるかさんは、さらに応援してくれるご家族、街の人々のために女優として
頑張ると思います。


家族思いの綾瀬はるかさんですから、街の被害がさらにでないように、
地域のための貢献もするんじゃないでしょうか。


実家に帰省してセリフを覚えていたのは10月から主演の「きょうは会社休みます」ではないかと
推測しています。


はじめての地味な役です。

綾瀬はるかさんは元気で強い女性役のイメージがありますので、
綾瀬はるかさんの役どころが年齢=彼氏いない歴という
地味な「こじらせ女子」のOLを演じるとのことで、
ネット上では無理があると、厳しい意見もありました。


NHK大河ドラマ主役も経験しています。


街の応援も背負ってのドラマです。

綾瀬はるかメガネ
メガネをかけて地味な雰囲気も見事に演じるはずです。


間違いなく今までにない綾瀬はるかさんの演技を見せてくれることでしょう。


さらに成長し飛躍していく綾瀬はるかさんに期待しましょう。













スポンサーリンク


この記事を読まれた方はこちらの記事も読まれています

関連記事





アラフォー美人女優は女神

ページ上部へ戻る

无觅相关文章插件,快速提升流量